用品や食材までレンタル

男女

大阪にもレジャー施設などでグルメに舌鼓ができる、いわゆるバーベキューができるところがあります。レンタルも可能ですから、バーベキュー用品をわざわざ購入する費用も、持ち出す手間や収納の煩わしさもなく、利用されています。買い忘れ、持ってくるのを忘れる、こうした心配もないのがレンタルサービスの特徴で、必要な物だけを必要な人数分用意してくれます。大概、レジャー施設で受けられるサービスです。肉や魚介類、野菜などのバーベキューセットとなるベースの食材に、好みの食材をプラスすることができるケースもあります。また、用品だけをレンタルできるサービスは、キャンプ用品店などで行っていたり、紹介してくれるケースもあるようです。半日から1日レンタルが一般的で、料金もグリル本体であれば数千円からですが、バーベキューするのに必要最低限の用品コミコミプランとなれば、本体のみをレンタルするよりもお得になるケースが大半です。

付加価値のあるサービスがウリ

家族

レジャー(遊び)に付加価値をつけるため、大阪にもバーベキューを楽しめるようにレンタルサービスが展開されています。その仕組みは、牧場やリゾート地、自然公園などで集客を促す目玉としているケースが多いようです。牧場で作るハムやソーセージなどを提供するにも、レストラン内よりも、自然の中で味わうのがおすすめされています。そうした味わいに、楽しさをプラスしたバーベキューに人気が集まっていることから、一式をレンタルさせるレジャー施設があります。中には、大阪のキャンプ場までバーベキューセットを届けてくれるデリバリー式も展開されているようです。スマホなどから、バーベキュー・大阪・レンタルなどのキーワードを入力すれば、関連のサイトが沢山出てきます。食材のみ、バーベキューコンロやグリルなどの用品のみ、それらがセットになったレンタルプランまで、多彩にラインナップされています。ちなみに、食材だけで、しかも生鮮食品ならば、デリバリー対象エリアが限定されていますから、気を付けましょう。必要な項目にチェックを入れるだけ、後は、予約した時間に必要とする場所までデリバリーしてくれます。サービス内容としては、火起こしや焼き担当となるスタッフを派遣してくれたり、面倒な片付けなしで返却できるケースもあります。派遣も、アウトドアに関する専門スタッフで、知識や技術も折り紙付きです。また、下味、カット済みなどの、調理の手間を省いたサービスも支持されています。

広告募集中